History Educationalist Conference of Mie

「三重歴教協(れっきょうきょう)」のホームページへようこそ。

地域に根ざし 楽しくわかる社会科を真実と平和の歴史を 

子どものひとみに輝きを

2.11に考えるつどい

2月11日(月)13:30~16:00 アスト津 イベント情報コーナー

 今年も2月11日に平和や民主主義について考えます。今年は大日方純夫さん(早稲田大学)に「2.11と戦争~日本人はどうつくられたのか」というテーマで講演して頂きます。

 実行委員会方式で開催し、歴教協も参加して事務局も務めていますが、昨年よりも賛同団体が大幅に増えて嬉しいです。

 3連休の最終日ですが、ぜひお越し下さい。

 

 

今後の予定

四日市公害学習会(19.1.20.)
四日市公害学習会(19.1.20.)

 2018年度も大詰めを迎え、活動もあと1つを残すだけとなりました。事務局会では、2019年度に向けての相談が始まっています。

 3月31日には三重県民間教育研究団体連絡協議会(三重民教連)が開催する春の研究集会で「見方を育てる社会科~地域から授業をつくる~」という講座を担当することになりました。ぜひお越し下さい。詳細は3月21日の総会で決定されます。  

 

  2月11日(月) 2・11に考える集い(アスト津・イベント情報コーナー) 実行委員会形式で

           講演「2.11と戦争~日本人はどうつくられたのか~」(早稲田大 大日方純夫さん)

    3月21日(木) 19年度総会(アスト津 ミーティングルームA)

           講演「ビンの中のお父さん」(三友会事務局長 坂牧幸子さん)

三重歴教協(三重県歴史教育者協議会)とは

〇三重県の教職員、研究者、大学生、市民のみなさんが参加している歴史教育・地域教育の研究会です。

〇社会科教育、歴史教育、平和教育、地域の掘り起こしなどに関心のある人が集まっています。

〇月1回の例会(学習会、フィールドワーク、授業づくり講座など)をしています。

〇桑員支部(桑名、員弁)、三鈴支部(四日市、鈴鹿、亀山)、津松阪支部では例会もしています。

〇県例会や支部例会にはどなたでも参加できます。(内容によって事前申込が必要なものもあります)

〇年齢や性別、教師経験の有無は関係なく参加できます。学生の方も歓迎します。

〇会員になりたい方は、まずは紹介してある活動におこし下さい。

〇参加は普段着でどうぞ。

〇会員になると年6回の通信が届きます。年会費は1500円です。(今年度から値上げしました)

三重県歴史教育者協議会
略称:みえ歴教協
(みえれっきょうきょう)
〒513-0012
鈴鹿市石薬師町354
      萩森繁樹

 

お問い合せは下記フォームからお願いします。

メモ: * は入力必須項目です